前回の記事の最後で書いたUSBで給電しながら使うLED照明。
私が主にキャンプなどで使う為に密林で購入した激安LED照明をご紹介します。

早速ですが↓こちらになります。

Onite ポータブル 電球形 USB LED 電球 USB端子
ON/OFF 電源スイッチ フック付き キャンプライト 
アウトドア テント ランタン デスクライト ベッド 寝室
ランプ 車中泊 停電 緊急LED 照明 ライト 省エネ 長寿命 
高輝度 (電球色 5W)


Amazonより商品名引用

・・・名前ながっ!!!

Oniteというメーカーから発売しているLED照明で、
Amazonでもキーワード検索でいつも上位に出ている商品ですね。







USB給電さえあればどこでも使えるので、様々な状況で使い道がありそうです。
実際私もキャンプ以外は家で読書灯に使っていたりもします(笑)
もちろん自宅ではコンセントにUSB-ACアダプタで利用しています!

個人的にこういった照明機材は電池式よりも給電式の方が精神的に安心感があります^^;


スイッチの入切は単純なON/OFFスイッチがUSB端子側に付いています。
このシンプルさがキャンプで非常に使いやすかったです。


そして照明部の根元にフックが付いており、好きな所へかけられます。
このフックが最大の利点でテントの天井には照明を吊るす所があり、そこに吊るして使う事が出来ます。
このフックがあったからこそ購入したほどです(笑)

そして何よりこのLED照明の価格ですが
2017.08.02現在 Amazon価格 ¥1,098
とても安い価格で購入する事が出来ます。

私は今年の3月に買ってから5ヶ月が経過していますが、価格の変動は起こっていない様です。
とにかく千円ちょいで購入できるというのが最大の特徴ですね。

最後にせっかくなので肝心の明るさを、キャンプ時の写真でご紹介したかったのですが
残念ながらブログ用に撮っていた物ではなく、しかもテントの外からの写真になります^^;
しかしテントの様な狭い範囲なら必要十分の光量なので、雰囲気だけでもお楽しみ下さい♪

※ここで取り上げたのは電球色モデルになります。
  もう1つの昼光色とは色温度が異なりますので、ご注意下さい。

by カエレバ