スポンサードリンク



どうも、でんたん(dentan_gadget)です。
今回はちょっとした小物の紹介です。

カード入れだったり名刺入れって使ってる方どれだけ居ますか?
これも調べてみると結構な種類があって選び放題なんですが、私が個人的に好きなタイプは木製です。
それもヒノキです・・・。

檜の名刺入れ

初っ端から企画倒れならぬ記事倒れ(?)になってしまいますが、現在は使っておりません・・・。
今は名刺は持っておらず、以前まで少し勤めていた職場で名刺入れが必要だったのでその時に購入したものです。

名刺入れはよく見聞きするものといえば、革製が一番多くその次に金属製のものでしょうか。
ただ木製のものはあまり見たことがありませんでした。

素材には天然の檜が使用されているので檜特有の香りがします。
たまに旅先で入る温泉が檜風呂だったりしますが、あの香りが好きな人には本当に良いですね。

ただ単に木製の名刺入れなら他にもあるわけですが、この香りが好きだから買ったのが一番の理由でしたね。
表面はウレタン塗装がされているらしく、手触りはスベスベしています。

スポンサードリンク



構造は2つの組み合わせ素材が繋がっているシンプルなものなので、余程無理をしなければ壊れることもないかと。

名刺がないので手持ちのカード類を試しに入れてみました。

カードだと分厚いので数枚しか入りませんが、入れる場所の厚みは5mmくらいで名刺だと20枚弱くらい入る感じですね。

また300度くらい開くので、最大まで開くとこんなちょっとしたスタンドのように使うこともできます。
これは地味に使える場面がありそうです。

まとめ

実はこれ名刺入れとしては2つ目で、これの前の最初のものは薄いアルミケースを使ってました。
確かに薄くて良かったのですが、薄いが故に少し圧力がかかるだけで変形してしまうなど耐久性が皆無でした。

一方こちらの方はやや厚みはあるものの、ちょっとやそっとのことでは壊れる気配も無く、この香りと木製だからこその温かみのある感じがあります。

もちろん天然の檜なので、個体によって色や木目に節目など一つ一つ違ってきます。
そこがまた味があって良いですね!

今新しく名刺入れを新調しようと思っている方は是非チェックしてみて下さい♪

今回ご紹介した檜の名刺入れです。

by カエレバ

また竹製なんてのも見つけました。
様々な木の種類の物があるので、見てみるだけでも面白いです。

by カエレバ

ちなみにこれが最初に使ってたトトロ(笑)のメタルケースです。
同じジブリシリーズも他に何種類かありました。

by カエレバ

スポンサードリンク