前回に引き続き木を使った物の紹介になります^^:

前回の記事「1,080円で買える天然木スマホスタンド」でこんなスタンドを買いましたが、その時に一緒に気になるものがありました。

スポンサードリンク



キノクラ 世界の銘木を使用したウッドキューブストラップ

by カエレバ

何かこういうドロップありませんでしたっけ・・・?笑

木工職人が楽天にネットショップを構えているキノクラというお店。
会社は徳島県のNC高島というところのようです。

高品質なお仏壇やオリジナルの木製雑貨を取り扱っています。
その中で今回こんなシックな雰囲気を放つストラップを買ってみました。

お値段は1000円ポッキリ送料無料でした。

レビュー

それではいざ開封、パッケージは配達がクロネコDM便という事で簡易的な茶封筒で送られてきました。
中身はストラップ本体と、何やら便箋が。

これは是非とも紹介させて頂きたい。

封筒から出す時にチラッと見えた時は、すぐ感謝文か何かかなとは思ったのですが・・。
何と直筆でのメッセージが。
書かれた担当の方は高島雄次さん、代表取締役の方でしょうか。

恐らく商品を買った客に対して1人1人に書いていると思いますが、大変ですね。
ただやはりこういうのは嬉しいですし、何より印象に残ります。

ありがとうございます。

更にはストラップを固定しているテープも剥がしやすい様に持ち手が作られていて、とても配慮が行き届いています。

ストラップ本体。
どうでしょう、この落ち着いた雰囲気。
男女共に身につけやすいデザインだと思います。

3つの異なるキューブ状の木を繋げて作られています。
1つのキューブは9mm四方ほどの大きさ。


このストラップは3種類の木の組み合わせから選ぶ事ができて、今回私が選んだのは右上からウォルナットパーロッサホワイトアッシュからなるAタイプ。

他にも2パターンあり、どれも異なる樹種を使っているから驚きです。

そこで3タイプ9種の樹種について少し調べてみました。

Aタイプ

ウォルナット
クルミ科の広葉樹。
主な産地はアメリカやカナダ東部。
心材伐採時は薄褐色みたいですが、時間が経過すると徐々に暗い茶褐色に変わっていくとのこと。
チョコレートの様な色が特徴です。

パーロッサ
マメ科の広葉樹。
主な産地はタンザニア。
深みのある赤褐色が特徴でチェスの駒の素材に使われたりもしてるみたいです。

ホワイトアッシュ
モクセイ科の広葉樹。
主な産地は北米。
この中でも明るめの淡褐色でヨーロッパ家具を代表する木材なんだとか。

Bタイプ

パープルハート
マメ科の広葉樹。
主な産地は中米〜南米北部。
美しいワインレッドの様な独特の暗紫色が特徴。

ブラックチェリー
バラ科の広葉樹。
主な産地はアメリカ、カナダ。
日本のヤマザクラと同じ樹種みたいで、ほんのり桃色がかった薄褐色です。

ハードメープル
カエデ科の広葉樹。
主な産地は北米北東部、カナダ東部。
非常に明るい乳白色の木で、時間が経つと独特の飴色に変わっていくとのこと。

Cタイプ

ローズウッド
マメ科の広葉樹。
主な産地はインド南部、インドネシア。
木に詳しくない私も名前は聞いた事があります。
深みのある暗赤紫褐色が特徴。

マガボニー
センダン科の広葉樹。
主な産地は中米〜南米北部。
高級家具によく使われる様で濃い橙褐色が特徴。

チーク
クマツヅラ科の広葉樹。
主な産地はビルマ、ベトナム、インドネシア、南東アジア。
船舶などに使われるチーク、なんとあの豪華客船クイーンエリザベス2世号のブリッジや内装にも使われているんだとか。
少し暗めの金褐色が特徴。

screenshot:©キノクラ

まとめ

やはり木材の雑貨は温かみがあって良いですね。

今回1000円送料無料でストラップ一個だけ送ってもらった訳ですが、パッケージングや中身の配慮でとても良い印象を受けました。

ストラップのキューブは本当に一個一個が丁度良い大きさで可愛げがあり、どこにでも付けられそうなデザインもGOODでしたね。

全3タイプに使われている樹種の説明をしていたら他の2タイプも欲しくなってきました(笑)

また何か気になる商品が出たら買ってみようかな〜!

もしよろしければコメント頂けると嬉しいです。
今日もありがとうございました!

by カエレバ

スポンサードリンク